将棋漫画3月のライオンネタバレ感想ブログ

漫画3月のライオンのネタバレ、感想、お得情報をレビューします。

3月のライオン 2巻 ネタバレ 感想【ひなたのピュア!香子のいやらしさ!が対称】

3月のライオン 2巻 ネタバレ  感想

 

 

 

こんにちは、美月です。

 

今回は2巻のネタバレです。

 

 

著者の羽海野チカさんって、「うみの」って

読むんですってね。

なんで、「羽」をつけたんでしょう?

 

 

どなたか知ってる方いらしたら、

教えてください(^^)/

 

 

私は漫画は電子コミックサイトで読みます。

 

家ではタブレット

外ではスマホで。

 

私が読んでるのはココ

 

電子書籍・漫画(マンガ)ならBookLive!|無料で楽しめる!

 

3月のライオン」で検索してみて♪

 

 

⇒前回まではこちら 

 

3gatunoraionn.hatenablog.com

 

 

ここからは2巻のネタバレ

 

 

 

2巻冒頭、将棋大好き高校の林田先生が、

自身の作った詰将棋が雑誌に載ったと、

零へ自慢。

と、林田先生が1時間かけて作った詰将棋

ものの数秒で回答。

 

 

 

(いきなり笑いました。)

 

 

 

2巻はひなたが想いを寄せる

野球部の高橋君が零の計らいで、

川本家に招かれるやりとり。

 

 

 

零がスランプにおちいって、ライバルであり

親友である二海堂がTV中継中に

熱く応援するシーンがあったり。

 

 

 

零の新居に、義父の娘、香子が押しかけ、

零の対戦する相手の情報を、ちょこちょこ入れ、

零の気持ちを乱れさせたり。。。

 

 

それぞれの登場人物の気持ちに感情移入してしまって、

超、ハマってる感じです。

 

 

この漫画は、絶対読んでおくべき漫画。

お勧めです!!

 

 

 

 

私はココで読んでます。

 

電子書籍・漫画(マンガ)ならBookLive!|無料で楽しめる!

 

3月のライオン」で検索してみて♪

 

 

 

 

 

3gatunoraionn.hatenablog.com

 

 

 

3gatunoraionn.hatenablog.com